熊澤製材所ブログ

木製浴槽を設置している旅館、ホテル業のみなさまへ

  • お知らせ
  • 投稿日:

木製浴槽を設置してみえる旅館、ホテル業のみなさまへお知らせです。

 

新型コロナウイルス感染症により客足が減少している中、客室の木製浴槽に長期間お湯を張っていない状態が続いている所があるかと思います。長期間お湯を張らないことで木製浴槽の乾燥が進み、割れが入り水漏れが発生する可能性があります。そこで木の乾燥を抑える対策として次の方法をお試し下さい。

 

”バケツに水を溜めて浴槽の中に置き、浴槽に蓋をしておく”

 

 ※バケツはプラスチック製の物をお使いください。スチール製のバケツですとサビが浴槽にうつる場合があります。浴槽専用の蓋がない場合、コンパネやダンボールで代用してください。

 

檜風呂乾燥対策
檜風呂乾燥対策

 

この方法で100%割れを防ぐことができるわけではありませんが、適度な湿度を保ち、木の急速な乾燥を防ぎます。コロナが収束しお客様が戻ったあと、ヒノキ風呂から水漏れが、、!ということがないよう是非お試しいただければと思います。

 

この方法は一般のご家庭でヒノキ風呂を使用している方で、旅行などで長期間お風呂を使用しない場合にも有効な方法です。

木曽檜の良さを感じていただくために、無料サンプルをお届けします。木曽檜の良さを感じていただくために、無料サンプルをお届けします。

SAMPLES

無料サンプル請求

ひのき風呂の材料として使われる、木曽檜の柾目材の端材(はがきサイズほど)をお届けします。実際に手に取って、香りや肌触り、木目の細かさなどを感じていただければ幸いです。
無料サンプルで送らせて頂いた端材は、お風呂に浮かべたり、玄関や寝室に置いて香りをお楽しみください。

お問い合わせ

商品についてのお問 い合わせ、お見積もり、修理依頼、事前相談など
なんでもお気軽にお問い合わせください

メールフォーム

メールフォームは24時間受付中
返信は2営業日以内に行っております

お電話

お電話でのお問合せを
希望の方はこちらから

0573-82-2056【 営業時間 】 平日:8:00 - 17:00

メニュー